織田 信秀

織田 信秀

センゴク外伝 桶狭間戦記(漫画)の登場人物。読みは「おだ のぶひで」。

登場作品
センゴク外伝 桶狭間戦記(漫画)
正式名称
織田 信秀
ふりがな
おだ のぶひで
関連商品
Amazon 楽天

概要

同時代の実在の人物、織田信秀をモデルとしている。尾張を治める戦国大名で、策謀に長けた柔軟な考えの持ち主。商人や神社を取り込むことで莫大な金を得て尾張の地を豊かにすることに成功し、民から熱狂的な支持を集めている。隣国三河の地を巡って今川義元と対立し一時は優位に立ったものの、最終的には敗戦。

それ以降覇気を失い、織田信長に跡を託して死去した。

登場作品

センゴク外伝 桶狭間戦記

戦国時代における最大の逆転劇として名高い桶狭間の戦いを描いた歴史漫画。歴史書や資料を参考にしつつも作者独自の解釈を多分に加えており、特に今川義元や織田信長ら、物語の中心となる人物たちの人物像は、この作... 関連ページ:センゴク外伝 桶狭間戦記

SHARE
EC
Amazon
logo