織田 信秀

織田 信秀

MISTERジパング(漫画)の登場人物。読みは「おだ のぶひで」。

登場作品
MISTERジパング(漫画)
正式名称
織田 信秀
ふりがな
おだ のぶひで
関連商品
Amazon 楽天

概要

織田信長の父親。尾張の大名。「尾張の虎」と呼ばれる実力派で、尾張の大半を統一した。名目上は守護代織田信友の臣下にあたる。自分の跡継ぎである信長のことを信頼しているが、奔放さに手を焼く。信長の手綱を握ることができる人物として、滝川一益から報告のあった日吉に目をつけ、強引に雇い入れる。

登場作品

MISTERジパング

天文十七年(1548年)、尾張国。商売を起こすため持っていたなけなしの金を狙った野盗に捕まった少年日吉は、突如現れ火縄銃を撃って野盗を追い払った青年と子供のコンビに救われた。それは今度自分のもとへと輿... 関連ページ:MISTERジパング

SHARE
EC
Amazon
logo