織田 信秀

織田 信秀

TENKAFUBU 信長(漫画)の登場人物。読みは「おだ のぶひで」。別称、信秀。

登場作品
TENKAFUBU 信長(漫画)
正式名称
織田 信秀
ふりがな
おだ のぶひで
別称
信秀
関連商品
Amazon 楽天

概要

実在の歴史上の人物織田信秀がモデル。戦国時代に尾張で勢力を拡大した武将で、織田信長の父。周囲から「たわけ」、「うつけ」などと蔑まれていた息子・信長に天下統一の夢を託し、家臣達の反対を押し切って跡継ぎとする。肥沃で交通の要所でもある尾張を制した者は、天下を制すると考えている。何者かに毒を盛られ命を落とした。

登場作品

TENKAFUBU 信長

1547年、尾張に「うつけ者」と呼ばれる若い武将・織田信長がいた。一見奇異な振る舞いが多いが、彼はいち早く鉄砲に目をつけるなど先進的な発想と類稀な行動力を持っていた。その才を認めた斎藤道三から贈られた... 関連ページ:TENKAFUBU 信長

SHARE
EC
Amazon
logo