織田 信長

織田 信長

陸奥圓明流外伝 修羅の刻(漫画)の登場人物。読みは「おだ のぶなが」。

登場作品
陸奥圓明流外伝 修羅の刻(漫画)
正式名称
織田 信長
ふりがな
おだ のぶなが
関連商品
Amazon 楽天

概要

織田家の当主。「うつけ者」と呼ばれる変わり者の青年だったが、相撲を通じて陸奥辰巳と意気投合。陸奥圓明流の噂を聞いていた信長は、「鬼」と呼ばれる彼らとの血縁を求めて腹違いの妹琥珀を嫁がせた。辰巳の協力で桶狭間の戦いに勝利するが、そこで琥珀の病没を知り、妹への手向けとして「天下布武」を誓う。

関連人物・キャラクター

陸奥辰巳

『陸奥圓明流外伝 修羅の刻』「織田信長編」の主人公の一人。陸奥圓明流の継承者。握り飯欲しさに若き織田信長や家臣と相撲勝負をして、全員を打ち倒す。成り行きで信長の腹違いの妹琥珀を娶ることになり、共に陸奥... 関連ページ:陸奥辰巳

登場作品

陸奥圓明流外伝 修羅の刻

中・短編の連作であるため、あらすじが書けません。 関連ページ:陸奥圓明流外伝 修羅の刻

SHARE
EC
Amazon
logo