織田 信長

豊臣秀吉 異本太閤記(漫画)の登場人物。読みは「おだ のぶなが」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
豊臣秀吉 異本太閤記(漫画)
正式名称
織田 信長
ふりがな
おだ のぶなが

総合スレッド

織田 信長(豊臣秀吉 異本太閤記)の総合スレッド
2016.09.01 15:32

概要

実在の歴史上の人物織田信長がモデル。尾張の大名。清洲城下に現れた木下藤吉郎 (後の豊臣秀吉)を厩番として召抱える。口数の多さに辟易しながらも彼の能力を見込んで台所奉行に抜擢し、今川義元攻めの重要な役割を担わせる。その後も斎藤龍興、朝倉義景らの討伐などで功績をあげる木下藤吉郎を、重臣として登用する。

登場作品

応仁の乱後の弱肉強食の戦国時代。天文5年正月元旦、尾張の足軽木下弥右衛門に、1人の男子が生まれた。日吉と名付けられたその子は、三河で僧の随風(後の天海)に天下取りの人相見を受ける。元服後、日吉は木下藤...