織田 功

織田 功

みのり伝説(漫画)の登場人物。読みは「おだ いさお」。

登場作品
みのり伝説(漫画)
正式名称
織田 功
ふりがな
おだ いさお
関連商品
Amazon 楽天

概要

織田出版の社長。中年の男性。杉苗みのりの文章力を信頼しており、度々杉苗みのりの手助けをする。思考改革という本を発行し続けている。売れる本を作っているわけではないが、本を作る情熱を強く持っており良い本を作る。そのため業界内での人望は厚い。最初は杉苗みのりの文章に惹かれていたが徐々に本人にも惹かれていき不倫関係に陥る。

関連人物・キャラクター

杉苗 みのり

ショートカットの女性。明るく前向きな性格だが、ドジで優柔不断なところもある。零細企業に勤めていたが28歳の誕生日を機にフリーライターとして独立を決意する。ライターとして仕事に奮闘する反面、実家の杉苗み... 関連ページ:杉苗 みのり

関連キーワード

織田出版

『みのり伝説』に登場する小さな出版社。織田功と織田美枝子の夫婦二人だけで経営する。あまり売れる本は作ってないが、今やベストセラー作家になった作家たちが若い頃仕事を一緒にしていたため多くの人に愛されている。一度は廃業したが織田功によって再び立ち上がった。

登場作品

みのり伝説

主人公杉苗みのりがフリーライターとして恋に仕事に奮闘する物語。藤田千恵子のエッセイ集『愛の下克上』が土台になっている。 関連ページ:みのり伝説

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
杉苗 みのり
渡辺 臣伎
logo