織田 圭二

おいしい関係(漫画)の登場人物。読みは「おだ けいじ」。

  • 織田 圭二
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
おいしい関係(漫画)
正式名称
織田 圭二
ふりがな
おだ けいじ

総合スレッド

織田 圭二(おいしい関係)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

洋食屋プチ・ラパンのメインシェフ。長い黒髪に鋭い目つき。寡黙で無愛想だが、料理の腕前は一流。緻密で完璧な料理をモットーとする。孤児であり、育ての親となり料理の基礎を教えてくれた織田千代を師匠と仰ぐ。パリの名レストランでも修行していた。頑固で主張を曲げない故、何軒も店を転々とした後、プチ・ラパンにたどり着いた。

藤原百恵の料理の師匠となる。素人以下の百恵を毎日叱りつけながら働いてゆくうち、百恵の周囲を明るくさせる天性の魅力に影響され、彼自身も少しずつ変化してゆく。

登場人物・キャラクター

眼光の鋭い老女。織田圭二の育ての親となり、彼に料理の基礎を教え込んだ。旅館の娘だったが戦争で夫と息子を失い、戦後ひとりで料亭を開く。その後は料理塾も開き、大勢のコックを育てた。政財界の大物とも交友関係...
20歳の女性。実業家の家に生まれ箱入りのお嬢様として生きていたが父親が急逝、会社も倒産し、世間に出て自立する羽目に。大学を中退し、洋食屋プチ・ラパンでシェフ織田圭二の見習い弟子として働くこととなる。グ...

関連キーワード

『おいしい関係』に登場する洋食屋。都心から少し離れた下町の桜町に存在する。オーナー兼シェフの森完輔が開店してから35年間、多くの地元客に愛され続けている。気軽で庶民的な味を低価格で提供することを売りに...

登場作品

裕福な家に生まれお嬢様として育ってきた女子大生の藤原百恵は、父親の急逝により自立して働く必要に迫られる。自分が世間知らずでなんの取り柄もないことに気付いた百恵は苦悩するが、偶然訪れた洋食屋プチ・ラパン...