織田島 虎吉

暴力商売(漫画)の登場人物。読みは「おだじま とらきち」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
暴力商売(漫画)
正式名称
織田島 虎吉
ふりがな
おだじま とらきち

総合スレッド

織田島 虎吉(暴力商売)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

消費者金融・織田虎の会長。無駄遣いを極端に嫌っており、車に乗るときもクーラーが電気の無駄だからとつけることを拒む。詐欺に遭い、資金繰りに奔走するごんたに27億の融資を求められるが、最初はすげなくあしらおうとする。しかし、購入した土地で利益を上げられなかった場合、自らの死をもって返済するという彼の熱意におされ、融資を決意。

羽鳥藤間の陰謀をくじく決め手となった。

登場作品

思い通りにならなければ暴力で解決する巨漢ごんたは、度重なる落第の末、19歳でナニワ西中学校を卒業。一帯を裏で支配するヤクザ海童組に因縁をつけられ、単身挑むも返り討ちに遭い、顔を残してセメント漬けにされ...