織田 文生

エースをねらえ!(漫画)の登場人物。読みは「おだ あやき」。令子・アンダーソンとは親族関係にある。

  • 織田 文生
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
エースをねらえ!(漫画)
正式名称
織田 文生
ふりがな
おだ あやき

総合スレッド

織田 文生(エースをねらえ!)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

令子・アンダーソンの妹で、一緒にアメリカに渡る。渡米時は苦労したが、姉令・アンダーソンとともにアメリカでテニスを始め、鍛えられて実力のあるプレイヤーとなる。姉について日本に戻ることになり、県立西高校3年に編入しテニス部に入部する。

登場人物・キャラクター

黒髪の女性。藤堂貴之の姉藤堂綾の親友。旧名織田令子。一家でアメリカに渡ってまもなく父親が亡くなり、苦労して母と妹文生を支える。アメリカでテニスを始め、短期間で実力をつけサーキットに参戦する。結婚後、夫...

関連キーワード

『エースをねらえ!』で登場する高校。テニス部は男女とも強豪で「テニス王国」の異名を持つ。藤堂貴之、尾崎勇、お蝶夫人(竜崎麗香)、岡ひろみ達が輝かしい実績を打ち立てる。藤堂貴之、尾崎勇はこの母校を愛し、...

登場作品

第一部では県立西高校のテニス部に入部した岡ひろみがコーチの宗方仁に抜擢され、猛特訓を受けてライバル達との戦いの中で才能を開花させていく。第二部では桂大悟の指導を受け、さらに世界レベルまで戦いの場を広げ...