羅生 豪介

羅生 豪介

裂けた旅券(漫画)の主人公。読みは「らもう ごうすけ」。

登場作品
裂けた旅券(漫画)
正式名称
羅生 豪介
ふりがな
らもう ごうすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

もみあげが長く口髭を生やした男性。登場時は33歳。主にヨーロッパを渡り歩いて15年になり、裏表の事情に通じている。その知識と経験で、にわか添乗員から裏取引の仲介まで様々な職にありついている。モンブランの麓シャモニーのスキースクールで国家検定教師の免許を取得している。売春婦だったマレッタ・クレージュの保証人となり、一緒に暮らすようになる。

関連人物・キャラクター

マレッタ・クレージュ

セミロングの髪の少女。登場時は13歳。ブルゴーニュ生まれで2年前にパリに流れたという。女衒のジャン・ベネットの元で売春婦をしていた。保証人となった羅生豪介の元で暮らすことになる。奔放だが、時々子供のよ... 関連ページ:マレッタ・クレージュ

登場作品

裂けた旅券

羅生豪介はヨーロッパに渡って15年。社会の裏表を知り、時に危険な職業にも手を出しながら各地を渡り歩く。ある日、殺人事件の渦中で、自分が買った売春婦マレッタ・クレージュの保証人となり、共に暮らすことにな... 関連ページ:裂けた旅券

SHARE
EC
Amazon
logo