美夕

美夕

吸血姫美夕(漫画)の主人公。読みは「みゆ」。

登場作品
吸血姫美夕(漫画)
正式名称
美夕
ふりがな
みゆ
関連商品
Amazon 楽天

概要

人間の血を吸い、命を奪う「はぐれ神魔」を狩る「監視者」である「吸血姫」(ヴァンパイア)の、最後のひとり。自身も人間の血を吸って生きながらえており、目覚めた高校生の頃から外見的に年老いることはない。人間の血を吸う時は美夕自身が気に入った相手を選び、その人間の意思を確認した上で行うが、吸われた人間は現実の生活を失う代わりに幸福感に包まれ永遠を過ごすことになる。

神魔に対する際は白い寝巻のような着物に赤い帯、結った髪にも赤いリボンをつけた出で立ちとなり、リボンは武器にもなる。また、神魔と対する際には炎の魔法を使うことが多い。美夕は人間あるいは神魔の獲物を求めて各地に赴き、そこで一般の人間と同じように生活しており、苗字は場所によって変えている。

美夕がその地を去ると周囲にいた者の記憶からも存在が消える。普段は淑やかで学校でも優等生的に振舞っているが、神魔に対する際はいたずらっぽく笑い、冷酷な性格を見せる。

登場作品

吸血姫美夕

美夕は人間の血を吸う「吸血姫(ヴァンパイア)」であると同時に、やはり人間を襲う存在・「はぐれ神魔」を狩る「監視者」でもある。人間の世界に紛れ込んでいる神魔を見つけ出し、相棒のラヴァとともに狩っていく戦... 関連ページ:吸血姫美夕

SHARE
EC
Amazon
logo