美智代

内田春菊の呪いのワンピース(テレビアニメ)の主人公。読みは「みちよ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
内田春菊の呪いのワンピース(テレビアニメ)
正式名称
美智代
ふりがな
みちよ

総合スレッド

美智代(内田春菊の呪いのワンピース)の総合スレッド
2016.03.22 15:52

概要

学校に通う一般家庭の少女。背が高くショートカットでボーイッシュな自分が少し嫌いだった。かわいい服が似合い、女の子らしかったら好きな男の子へのアプローチも違っただろうと日々思っていた。ある日、好きな男の子、富樫くんが転校してしまう。

彼とロクに話もしてなかった自分を悔やんでいると熱が出て寝込んでしまった。布団に埋もれていると、転校してしまった意中の男子、富樫くんの名前で花柄のきれいなワンピースが届く。

そして、今度の日曜日に会おうという手紙も添えられていた。美智代は喜んで、そのワンピースを着て日曜日に待ち合わせの場所に向かう。しかし、それきり美智代は家にもどってこなかった。美智代の妹が聞いたところの話しでは、体がボロボロの男の子と町を歩いて行ったという。

登場作品

学校に通うごく普通の女の子たちにふりかかる不幸の話し。祐子は母親の洋服ダンスから、香穂理は親戚のお兄さんから、美智代は好きな男の子から、花柄のすてきなワンピースを手に入れる。しかし、このワンピースに袖...