美波 理香

侍ジャイアンツ(漫画)の登場人物。読みは「みなみ りか」。

  • 美波 理香
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
侍ジャイアンツ(漫画)
正式名称
美波 理香
ふりがな
みなみ りか

総合スレッド

美波 理香(侍ジャイアンツ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

土佐嵐高校の3年で、番場蛮の上級生。土佐一といわれる網元の令嬢。があこがれる、ミニスカートの美女。高校卒業後は、東京の大学で仏文科を専攻する。読売ジャイアンツ川上哲治監督が、読売ジャイアンツに誘ったとき、大きいものと強いものが大嫌いで、プロ野球に入ることがあっても、他チームに入るというに対し、大きなクジラに飲まれても銛で突き破って出てきた伝説のクシラ捕りの名前を出し、読売ジャイアンツ入りを決意させた。

また眉月光とは一緒にドライブする仲であり、新聞で恋人同士と書かれたことがある。だが、実際には彼女は強い男が好きであり、に秘めたる想いがあった。

登場人物・キャラクター

左投げ左打ち。投手。土佐嵐高校の1年生だが、途中で退学。高校野球部員だったが、甲子園出場経験はない。投げるボールは手元で伸び、金網にぶつかるとその部分が折れ曲がるほどの殺人的剛速球を投げるが、コントロ...

登場作品

昭和45年(1970)のプロ野球日本シリーズにおいて、ロッテオリオンズを破り六連覇した読売ジャイアンツの川上哲治監督だったが、ジャイアンツの紳士的な野球に不安を感じていた。そこで、二軍投手の八幡太郎平...