美遊・エーデルフェルト

美遊・エーデルフェルト

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!(漫画)の登場人物。読みは「みゆえーでるふぇると」。

登場作品
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!(漫画)
正式名称
美遊・エーデルフェルト
ふりがな
みゆえーでるふぇると
関連商品
Amazon 楽天

概要

マジカルサファイアと契約したもう1人の魔法少女。孤高を旨とするクールな性格だったが、前作『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』の騒動を通してイリヤスフィール・フォン・アインツベルンと接し親友へと至る過程で、大分柔らかなものに変化。イリヤに対しては、過剰ともいえる親友愛を見せる。反面、イリヤ以外の同年代に対して意識が向かないのか、名前や顔を覚えていないこともある。

ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルトの妹ということになっているが、本当の妹ではなく、ある事情からルヴィアが戸籍を改竄したもの。今まで人並みの生活を送って来なかったため、誕生会など一般的な楽しみを知らなかった。比較的頭が硬く、順応性が乏しい。

イリヤと彼女に生き写しのクロエの関係を知ってからは、2人に協力するよう行動している。

登場作品

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!

英霊の力が宿る7枚のカード、通称「クラスカード」を回収するための闘いに勝利し、クラスカードの回収にも成功したイリヤスフィール・フォン・アインツベルンたちは、戦いの最中に出会ったもう1人の魔法少女である... 関連ページ:Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ!

SHARE
EC
Amazon
logo