肉欲 棒太郎

肉欲 棒太郎

ナニワ金融道(漫画)の登場人物。読みは「にくよく ぼうたろう」。

登場作品
ナニワ金融道(漫画)
正式名称
肉欲 棒太郎
ふりがな
にくよく ぼうたろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

肉欲企画社長で若き地上げ屋。地上げがうまくいかず、虫食い状になった土地にとりあえずピンク産業専門のビルを建設。資金繰りのために帝国金融から5000万円借り入れる。灰原達之はピンクビル建設反対の市民グループに入れ知恵し、近くに病院の分院を作らせ、ビル開業を阻止。肉欲は夜逃げし、帝国金融はまんまと新築のビルを手に入れた。

ノミ屋の集金人に落ちぶれた肉欲だが、後に金券屋として再起する。

登場作品

ナニワ金融道

大阪のマチ金・帝国金融を舞台に、一線を踏み越えてしまった人々の悲喜劇を描く。会社経営の失敗などを経て40代でデビューした作者の、経験を踏まえたリアルな描写が話題を呼んだ。ど素人の新入社員が一人前の金融... 関連ページ:ナニワ金融道

SHARE
EC
Amazon
logo