背後霊

背後霊

うしろの百太郎(漫画)の中で使用される用語。

登場作品
うしろの百太郎(漫画)
正式名称
背後霊
ふりがな
はいごれい
関連商品
Amazon 楽天

概要

世界中のどんな人間にもついている味方の霊。人間の後ろについている霊は一人ではなく、善い霊、悪い霊、様々な霊がついて、その人間の一生に大きな影響を与えている。その中でも特に影響を与える霊が二つあり、一つは精神面に影響を与える「守護霊」、もう一つは物質面で影響を与える「支配霊」という。

霊感の強い人は、霊と話ができ、霊から直接名前を聞けるという。

登場作品

うしろの百太郎

霊感のある少年後一太郎が、心霊科学研究者の父健太郎とともに、様々な怪現象を体験する姿を描いたオカルト漫画。70年代、日本で起こったオカルトブームの一端を担った作品。続編に『新うしろの百太郎』がある。 関連ページ:うしろの百太郎

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
うしろの百太郎
logo