背水の陣

背水の陣

項羽と劉邦(漫画)、多くの作品に登場する計略。

登場作品
項羽と劉邦(漫画)
正式名称
背水の陣
ふりがな
はいすいのじん
関連商品
Amazon 楽天

概要

退路の無い河を背に布陣、もしくは糧食の乏しい状況に自軍を追い込み、決死の覚悟で戦い活路を開く戦法。『項羽と劉邦』では、項羽章邯率いる秦軍にとの用いて「船を沈め釜を破る(沈船破釜)」という言葉を作り、また韓信が趙との戦いで敵を惹きつけるために用いて3万の兵で20万の軍勢を打ち破っている。

登場作品

項羽と劉邦

『コミックトム』誌上で大作『三国志』を完結させた横山光輝が編集部の意向を受けて、ひき続き手がけた歴史を元にした大河ドラマ作品。物語は秦王朝の設立から始まり、項羽の死により終結する。これは作者が2人の英... 関連ページ:項羽と劉邦

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
項羽と劉邦
logo