能代 季邦

能代 季邦

河よりも長くゆるやかに(漫画)の主人公。読みは「のしろ としくに」。別称、トシ。能代幾世とは親族関係にある。

登場作品
河よりも長くゆるやかに(漫画)
正式名称
能代 季邦
ふりがな
のしろ としくに
別称
トシ
関連商品
Amazon 楽天

概要

基地の町の進学校北高校に通う男子高校生。中学時代にはバスケットボールの全国大会に出場した経験を持つが、父親の不倫がきっかけで性格が屈折してしまった。姉の能代幾世と二人暮らしをしている。夜はバーテンとして働き、時に危険な商売に手を出したりもしている。

関連人物・キャラクター

正子

能代幾世と同じクラブにホステスとして勤める女性。ヤクザと付き合い、たびたび暴力を振るわれている。能代季邦は密かに好意を持つ。 関連ページ:正子

能代幾世

能代季邦の姉。クラブ夢でホステスとして働いている。美人で、神田秋男や同じクラスの男子からは憧れの的。家に男を連れ込むなど奔放な行動の傍ら、弟の能代季邦には厳しく、時に暖かく接している。 関連ページ:能代幾世

関連キーワード

あんバタ

『河よりも長くゆるやかに』に登場する食べ物。北高校の名物とも言うべき食べ物。権田原ベーカリーで売っている。グラニュー糖をまぶしたフレンチトーストで、こしあんと業務用マーガリンをはさんである。能代季邦は... 関連ページ:あんバタ

登場作品

河よりも長くゆるやかに

米軍基地の町で、男子高に通う能代季邦、その友人の久保田深雪、神田秋男の三人を中心に繰り広げられる少し屈折した青春ストーリー。ケンカ、ドラッグ、売春など時に横道にそれながらも明るく今を謳歌していく。 関連ページ:河よりも長くゆるやかに

SHARE
EC
Amazon
logo