自雷天

自雷天

魔空八犬伝(漫画)の登場人物。読みは「じらいてん」。

登場作品
魔空八犬伝(漫画)
正式名称
自雷天
ふりがな
じらいてん
関連商品
Amazon 楽天

概要

武器、軍艦作りの天才。八犬士の1人で、義の珠を持つ。堺で完成させた軍艦に乗って、決戦の地・伊勢長島に向かう。

登場作品

魔空八犬伝

長禄2年(1458年)、安房里見城は落城寸前であった。ところが、敵が突入した瞬間、巨大な黄金の馬が出現し、城の中には魔物が噴出。城は黄金城となり、永劫の魔空間をさまよい始める。里見城城主・里見義実の娘... 関連ページ:魔空八犬伝

SHARE
EC
Amazon
logo