臼井 影郎

さよなら絶望先生(漫画)の登場人物。読みは「うすい かげろう」。

  • 臼井 影郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
さよなら絶望先生(漫画)
正式名称
臼井 影郎
ふりがな
うすい かげろう

総合スレッド

臼井 影郎(さよなら絶望先生)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

出席番号3番。存在感が薄いだけでなく、毛髪も薄い少年。存在感を出すためにクラス委員長になるが、今は木津千里が実質クラスを仕切っているため、さらに目立たなくなった。頭の地肌が露出した時のみ、存在感が人並みになる。エロへの興味は非常に強い。

関連キーワード

担任は糸色望、委員長は臼井影郎だが、実質木津千里が仕切っている。ネガティブすぎる糸色望がかすむほど個性的な面々がそろったクラス。いわゆるサザエさん時空で、2年から年が進んでいない。校舎はそれほど新しく...

登場作品

「何事もポジティブにしかとれない少女」風浦可符香が、「何事もネガティブにしかとれない」自殺未遂の教師糸色望に出会う。「出会ってはいけない」と言われるこの二人を軸に、クラスの個性的なメンツがドタバタを繰...