舎古丹高校ボス

サムライ教師ボギー(漫画)の登場人物。読みは「しゃこたんこうこうぼす」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
サムライ教師ボギー(漫画)
正式名称
舎古丹高校ボス
ふりがな
しゃこたんこうこうぼす

総合スレッド

舎古丹高校ボス(サムライ教師ボギー)の総合スレッド
2016.09.01 15:33

概要

舎古丹高校は北海道S市の高校。大手自動車メーカー牧売自動車の所長の息子。市民の8割が従業員で、市の税金の8割を牧売自動車が収めているため、父親の威光を笠にやりたい放題をしている。サッカーの試合に来た横巾高校で乱闘騒ぎを起こし、敵討ちに向かった頼近と50人のスケ番達を待ち受けた。

仲間を引き連れて前の駅で待ち伏せし、不意打ちを食らわせ、列車の連結を外して雪の中に立ち往生させた。さらに捕らえたスケ番達を見せしめのために張り付けにしたり窓から吊るし、その側で酒盛りをして挑発。市は企業が進出してくる前は自衛隊の街であり、赤字にさせられた国鉄職員など、積年の恨みを持つ者も多い。

登場作品

横浜で生徒達の校内暴力に頭を痛める横巾高校に、英語教師として赴任してきた頼近。彼は、革ジャンにジーンズというバイカーファッションに身を包み、アフリカで傭兵経験もある型破りな男だった。ハンフリー・ボガー...