艶天大聖死鳥

悟空道(漫画)の登場人物。読みは「えんてんたいせいしちょう」。孫悟空とはライバル関係。

  • 艶天大聖死鳥
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
悟空道(漫画)
正式名称
艶天大聖死鳥
ふりがな
えんてんたいせいしちょう

総合スレッド

艶天大聖死鳥(悟空道)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

不倫国の王。絶世の美貌の持ち主で、自分の美しさに見劣りしない女性との恋を求め、国中の女性を誘拐している。たとえ美人でも自らの意に添わなければ、即刻惨殺してしまう冷酷な性格。誘拐した女性たちを肥料として、不老長寿の効果がある人参果という果実を栽培している。かつて悟空と戦ったことがあり、その際に睾丸を握りつぶされている。

真の姿は巨大な怪鳥。

登場人物・キャラクター

500年前までは獄界傲来国の王として君臨していたが、大暴れの罪により、如来によって五行山に幽閉されていた。玄奘によって救われたのをきっかけに、彼女の弟子となって天竺を目指す旅に加わる。豪放磊落な性格だ...

登場作品

美しく強い心を持った尼僧・玄奘は、妖魔の暮らす獄界の脅威から人の暮らす人界を守るありがたいお経を手に入れるため、七つの獄界を越えた先にある聖地・天竺へ向かうこととなった。弟子の沙悟浄・猪八戒と共に旅を...