花の都共和国

花の都共和国

登場作品
将国のアルタイル(漫画)
正式名称
花の都共和国
関連商品
Amazon 楽天

概要

国民投票で選出される1年任期の大統領(ゴンファロニエレ)が統治する都市国家で、まわりを肥沃な平野と丘陵地に囲まれた農業国。自由と芸術を愛するフローレンスの有力者たちは世界各国から集めた様々な分野の匠を率いて、親善外交に勤しむ。過去、北方から侵略して来た野蛮な騎馬民族(トルキエ将国)よりも、自分たちと同じルメリアナの文化を共有するバルトライン帝国と手を組むことを望む、感情的な国民性。

それは、大統領とトルキエの使節が面会しただけで、トルキエ将国軍の領内通過に対する反対意見をまとめた署名がフローレンス市民3分の1から届けられる程。しかし、フローレンスと同じルメニアナの心臓地方(クォーレ・ディ・ルメニアナ)の国家の1つであるスコグリオ公国が、バルトライン帝国によって陥落させられたと知って、大統領は翻意することになる。

登場作品

将国のアルタイル

トルキエ歴75年、帝国歴451年、白砂糖月(シエケル)、後にメルリアナ大戦と呼ばれる戦火を引き起こす高度に政治的な事件が起こった。そのとき初めて将軍会議(デイワーン)に参加することになった主人公犬鷲の... 関連ページ:将国のアルタイル

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo