花井

花井

響~小説家になる方法~(漫画)の作品登場人物。読みは「はない」。

登場作品
響~小説家になる方法~(漫画)
正式名称
花井
ふりがな
はない
関連商品
Amazon 楽天

概要

小論社に勤める女性編集者。入社3年目で年齢は25歳。祖父江秋人の担当編集者をしている関係で、彼の娘の祖父江sofia凛夏とも交流があり、彼女の文才にいち早く気づいて注目していた。出版業界の不況をスターの現れる前兆だとポジティブに捉え、仕事にのめり込む熱血漢。小説誌「木蓮」の新人賞に送られてきた、応募規定を大幅に外れた鮎喰響の原稿に最初に目を通した人物で、その才能に心底惚れ込んだ。実際に響と対面したあとは、彼女の文才には敬意を表しつつも、マイペースで傍若無人な態度を取る響に対し、まるで姉のように叱責し、導くようになる。まだ高校生の響が「お伽の庭」で有名になったあと、彼女のプライバシーを守るために体を張る日々を送る。出版業界における、響のよき理解者である。

登場作品

響~小説家になる方法~

天才的な小説の才能を持つが、非常識な性格の女子高生の鮎食響が、周囲の人々に大きな影響を与え、騒動を巻き起こす姿を描いた青春小説。 関連ページ:響~小説家になる方法~

SHARE
EC
Amazon
logo