花取

花取

雑居時代(漫画)の登場人物。読みは「かとり」。

登場作品
雑居時代(漫画)
正式名称
花取
ふりがな
かとり
関連商品
Amazon 楽天

概要

倉橋数子の親のいとこにあたる、めがねをかけた初老の男性。大学教授で、ヒドラの研究を専門としている。トロント大学に1年間、客員教授として呼ばれたため、自宅の留守番を倉橋数子に頼んだ。三井家弓とは近所のスーパーマーケットで買い物をしている最中に知り合った。

安藤勉の父の親友。数子に「ヒドラ狂いの学者バカ」と心の中で呼ばれるほどヒドラ研究に全てを捧げているため、世間の常識からは少し外れている部分がある。

登場作品

雑居時代

女子高生・倉橋数子は、幼い頃から同居していた初恋の相手、おじの倉橋譲にふさわしい女性となるべく、品行方正、眉目秀麗、成績優秀との評価が得られるよう自宅でも猫をかぶって暮らしていた。しかし、譲の結婚と、... 関連ページ:雑居時代

SHARE
EC
Amazon
logo