花子の両親

河童の三平(漫画)の登場人物。読みは「はなこのりょうしん」。花子とは親族関係にある。

  • 花子の両親
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
河童の三平(漫画)
正式名称
花子の両親
ふりがな
はなこのりょうしん

総合スレッド

花子の両親(河童の三平)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

地面の下に家を構えている夫婦で、花子の両親。父親は普通の人間に見えるが、母親は巨大な蜘蛛の姿をしている。行き場を無くした三平母子を地下の家に住まわせてくれるが、代わりに花子の母が食べる蠅を集めてくるように三平に命じる。

登場人物・キャラクター

三平よりも幼く見える少女。三平が国体に参加するために逗留した横浜の旅館角屋で女中を務めていた。死神に騙され、コンクリート漬けにされてしまった三平を助ける。魔女を自称し、小人を見ても動じないなど、普通の...

登場作品

祖父と共に山奥の家で暮らしていた河原三平は、ある日河童の国に迷い込んでしまう。自分とそっくりな河童の長老の息子と共に地上に戻った三平は、死神や小人などの不思議な者たちと出会い、彼らとの奇妙な付き合いを...