花山 景三

バキ外伝 疵面(漫画)の登場人物。読みは「はなやま けいぞう」。花山薫とは親族関係にある。

  • 花山 景三
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
バキ外伝 疵面(漫画)
正式名称
花山 景三
ふりがな
はなやま けいぞう

総合スレッド

花山 景三(バキ外伝 疵面)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

中年男性。花山薫の父親で、花山組の初代組長だった。背中には同様、一家に伝わる「侠客立ち」の刺青が彫られている。上部組織である藤木組のため、生きて戻れないと知りながら抗争の場へと赴こうとする義理堅い人物。13歳だった握撃で左腕を破壊されたが、これを成長の証として喜んだ。

登場人物・キャラクター

19歳の青年男性。『グラップラー刃牙』に登場する花山薫と同一人物である。暴力団・花山組の2代目組長で、40人ものヤクザを素手で倒したという武勇伝の持ち主。身長191センチ、体重166キロという巨漢で、...

関連キーワード

『バキ外伝 疵面』に登場する暴力団。花山薫の父・花山景三が初代組長を務めていたが、その死に伴い花山が二代目組長を襲名した。若頭の木崎をはじめ、構成員は花山に心酔。しかし花山の不在時に「二代目は協調性に...

登場作品

非武装と非鍛錬を貫く偉丈夫・花山薫。伝説の喧嘩師と呼ばれる花山を倒すため、不良学生や殺し屋など、様々な敵が挑んでくる。花山はそのことごとくを圧倒的な力で撃破していくのだった。