花房 春人

タカヤ -閃武学園激闘伝-(漫画)の登場人物。読みは「はなぶさ はると」。タカヤとはライバル関係。

  • 花房 春人
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
タカヤ -閃武学園激闘伝-(漫画)
正式名称
花房 春人
ふりがな
はなぶさ はると

総合スレッド

花房 春人(タカヤ -閃武学園激闘伝-)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

閃武学園の新入生で、「力こそ全て」という学園の在り方を気に入る。渚と付き合おうとして力ずくで手に入れようとするが、タカヤに邪魔されることで彼を敵視する。相手を傷付けることを楽しむ、サディスティックな性格。かつて学園内で天才格闘家と呼ばれた花房秋人を父に持ち、その父が創始した武術、醒花曜暝流を習得している。

花房春歌は双子の妹で、しばらく離れ離れになっていたが、閃武新生闘王会の会場において再会する。

登場人物・キャラクター

15歳の少年。成績は悪く不器用で、高校受験を全て失敗していたが、お隣さんで幼馴染である白川渚の手配で閃武学園に入学する。父親が社長をしている会社が倒産した際、白川家が譲渡した100億円との交換条件がタ...

関連キーワード

白川兄妹の祖父、白川豪志が設立した超巨大学園。首都圏に存在するが、ツインタワービル状の校舎から見渡すかぎりの森や山がほぼ全て校庭という、広大な敷地を有する。暴力・知力・権力・財力・魅力など、力の種類は...

登場作品

高校受験を全て失敗していた火叢タカヤは、お隣さんで一つ歳上の幼馴染である白川渚の手配で閃武学園に仮入学する。力無き者は去るという、「力こそ全て」が鉄則の学園で生き残るため、タカヤは渚に薦められるまま白...