花村 まさき

花村 まさき

嗚呼 花の新小岩3丁目(漫画)の登場人物。読みは「はなむら まさき」。竹中晋助とは親族関係にある。

登場作品
嗚呼 花の新小岩3丁目(漫画)
正式名称
花村 まさき
ふりがな
はなむら まさき
関連商品
Amazon 楽天

概要

新小岩3丁目にある銭湯竹の湯の婿養子竹中晋助の隠し子。晋助の葬式に、性別も分からないほどボロボロの汚い身なりで現れる。晋助の次男竹中杉作が風呂に入れようとしたが、服を脱いだ時に女の子であることが発覚する。母親が入院していた10年間は施設に入っていたが、母親の死を機に半年働いてお金を貯め、父晋助を頼って竹の湯を訪れた。

髪はボサボサ、言葉遣いも女らしくなく、料理もしたことがなかったが、無教養・無作法のまま追い出すわけにはいかないという竹の湯の人々の世話になり、身なりも言葉も女性らしくなっていく。

関連人物・キャラクター

竹中晋助

新小岩3丁目にある銭湯竹の湯の婿養子であり、竹中松吉と竹中杉作の父。家事が一切できないかかあ天下の妻竹中竹子に毎日こきつかわれ、いきなりポックリと亡くなった。生前、遺言状を坊主に託しており、そこには愛... 関連ページ:竹中晋助

登場作品

嗚呼 花の新小岩3丁目

隣同士でケンカばかりの西山家と内藤家。その両家の末っ子西山四郎と内藤都は同じ大学に入学し、やがてお互いを意識するようになる(Part1)。痴漢恐怖症の竹内のりえは母の再婚のため新小岩に引っ越すことに。... 関連ページ:嗚呼 花の新小岩3丁目

SHARE
EC
Amazon
logo