花輪 京子

花輪 京子

哀愁荒野(漫画)の主人公。読みは「はなわ きょうこ」。花輪竜之介とは親族関係にある。

登場作品
哀愁荒野(漫画)
正式名称
花輪 京子
ふりがな
はなわ きょうこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

東京向島で育った18歳の鉄火娘。母親が再婚したため、新しい父親の連れ子、花輪竜之介と兄妹となり、彼を密かに愛するようになる。中学卒業後に母親と小料理屋を開いて暮らしていた。6年ぶりに刑務所から戻った花輪竜之介に想いを伝えるも、受け入れてもらえなかったため、浅草のクラブのホステスに転身する。

さらに銀座の高級クラブ「エーゲ海」からのスカウトに応じて移籍すると、美貌と機知を駆使して店のトップにのし上がった。これを堕落と見た花輪竜之介が気持ちを翻したため、彼に抱かれることとなる。思いがけず望みをかなえた花輪京子は、彼女に一目惚れした大越専務を最上客にしたことで花輪竜之介を裏切った元芸者のお千鶴にも意趣返しを果たす。

だが花輪竜之介との関係も長くは続かず、彼は身を引いてしまう。このため、京子は寂しさからプロ野球選手の西崎と関係。これにより大越専務の怒りを買ってしまった結果、彼女はエーゲ海を出て銀座に自分の店クラブ花輪を持つようになった。その後、人気作詞家あずさジョージとの恋を経て、大物俳優丘田公次と添い遂げることを決めるのだった。

関連人物・キャラクター

花輪竜之介

父親が再婚したため、新しい母親の連れ子、花輪京子と兄妹となる。血のつながらない妹の花輪京子に秘めた思いを抱く20歳の硬骨漢。ヤクザさえ相手にできるほど喧嘩が強い。6年前に半玉(芸者見習い)のお千鶴に絡... 関連ページ:花輪竜之介

西崎

人気プロ野球チーム、「パイレーツ」の一塁手にしてホームラン王、最高殊勲選手。妻とは別居している。大越専務の会社のテレビコマーシャルに出演することになり、接待されて高級クラブ「エーゲ海」を訪れた際に花輪... 関連ページ:西崎

登場作品

哀愁荒野

東京の向島で育った花輪京子は、母親と共に小料理屋を営む18歳。二歳年上の義理の兄、花輪竜之介を密かに愛していたが、兄妹関係を盾に拒絶され、銀座の高級クラブのホステスとなって身を立てていこうとする。まも... 関連ページ:哀愁荒野

SHARE
EC
Amazon
logo