芳江

芳江

父の暦(漫画)の登場人物。読みは「よしえ」。

登場作品
父の暦(漫画)
正式名称
芳江
ふりがな
よしえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

山下武の実家、兵庫県での幼馴染み、康夫の妻。康夫は漁に出て亡くなっている。その後も親切にしてくれる山下武とは、お互いなんでもない関係ながら、武の妻、清子からその仲を誤解される。

関連人物・キャラクター

山下武

山下陽一の父。鳥取市内で山下理髪店を経営する。実直で融通のきかない仕事一筋の性格であったため、妻の清子とうまくいかず、陽一が幼い時に離婚し、後に太田鶴子と再婚する。 関連ページ:山下武

登場作品

父の暦

故郷の鳥取市で暮らしていた陽一の父、山下武が亡くなった。少年時代の両親の離婚で父の山下武にわだかまりを持って故郷が遠くなってしまった陽一だったが、通夜のために帰省した陽一を故郷の人々は温かく迎え入れて... 関連ページ:父の暦

SHARE
EC
Amazon
logo