若嶋津 真人

若嶋津 真人

手裏剣とプリーツ(漫画)の登場人物。読みは「わかしまず まひと」。別称、真人。

登場作品
手裏剣とプリーツ(漫画)
正式名称
若嶋津 真人
ふりがな
わかしまず まひと
別称
真人
別称
兄様
関連商品
Amazon 楽天

概要

若嶋津真子の兄。忍者から命を狙われており、毒薬を飲まされている。生き残るために霧生美影を雇い、解毒薬を盗み出すよう依頼し、依頼を受けてもらう代わりに、美影が学校に通えるよう手配した。日本の忍者を束ねる一族、若嶋津家の一員だが、分家筋からの養子。

ジェイムズ・G・ロッドの影響で大学の専攻を変え、2年ほど共に仕事をしていた。自分を殺そうとした人間も暖かく許す優しさを持っている。

登場作品

手裏剣とプリーツ

霧生美影は、明治を迎え、仕事を失い海外に渡った忍者の末裔で、幼い頃から厳しい修行を受けていた。そんな彼女が主人とし、幼い頃から警護にあたっていたジェイムズ・G・ロッドの願いで、日本へ渡る。そこで忍者に... 関連ページ:手裏剣とプリーツ

SHARE
EC
Amazon
logo