若松 勝成

男樹 四代目(漫画)の登場人物。読みは「わかまつ かつなり」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
男樹 四代目(漫画)
正式名称
若松 勝成
ふりがな
わかまつ かつなり

総合スレッド

若松 勝成(男樹 四代目)の総合スレッド
2016.05.06 18:10

概要

若松勝蔵の息子で、2m近い大男。大学卒業後に渡米し、SAS(傭兵訓練施設)で戦闘技術を学び、レバノン、コソボなどの紛争地帯を渡り歩いてきた。渡米前に大友と出会い、兄弟分の杯を交わしていたが、父の出所を機に帰国し、崇和連合に牙を剥いた。

登場作品

全国の暴力団を纏め上げる崇和連合。この巨大組織を影から支配する村田京太郎は、その卓越した頭脳と暴力を武器に、政財界に食い込み、日本そのものを動かそうとしていた。共に生きることを捨てた実の娘・村田京子と...