若松 勝蔵

若松 勝蔵

男樹 四代目(漫画)の登場人物。読みは「わかまつ しょうぞう」。

登場作品
男樹 四代目(漫画)
正式名称
若松 勝蔵
ふりがな
わかまつ しょうぞう
関連商品
Amazon 楽天

概要

崇和連合の傘下に下った神戸安済組きっての武闘派として知られる男。長らく懲役刑を受けており、出所後に組の看板が失われていることに不満を抱く。その後の交渉も決裂したことで崇和連合を抜け、神戸安済組を再興、関西系の暴力団を纏め上げ、崇和連合との抗争を開始した。

登場作品

男樹 四代目

全国の暴力団を纏め上げる崇和連合。この巨大組織を影から支配する村田京太郎は、その卓越した頭脳と暴力を武器に、政財界に食い込み、日本そのものを動かそうとしていた。共に生きることを捨てた実の娘・村田京子と... 関連ページ:男樹 四代目

SHARE
EC
Amazon
logo