茄子

茄子

鬼灯の冷徹(漫画)の登場人物。読みは「なすび」。

登場作品
鬼灯の冷徹(漫画)
正式名称
茄子
ふりがな
なすび
関連商品
Amazon 楽天

概要

地獄に新卒採用された小鬼。父は朧車、母は小鬼で、父から目の下に隈のあるたれ目と位星のような眉を受け継いでいる。三本角、白くてふわふわのくせ毛が特徴。背丈は唐瓜と同じく人間の小学生程度。物覚えが悪く、学校の成績も芳しくなかったため、就職活動に大変苦労したが、唐瓜に助けられて獄卒として就職できたと明らかにしている。

しかし閻魔殿の城壁に壁画を描ける人材を探していた鬼灯に抜擢されて以降、元々あった美術的センスを開花させ、白澤から絵を実体化させる術「剪紙成兵術」を学んでからは美術祭にコラボ出展したり、イザナミの屋敷の玄関の彫刻を制作したり、春一と八寒の氷細工祭に出す像を共同制作したりなど、活動の幅を広げている。

現在は雑用から三年ほどが経ち、拷問係になるか十王庁の裁判補佐をするかの審査期間に入っているが、希望としては地獄のデザイン課を新設したいと鬼灯に希望している。

関連人物・キャラクター

唐瓜

地獄に新卒採用された小鬼。眠そうな釣り目に二本角、黒いざんばらの髪型が特徴。背丈は茄子と同じく人間の小学生程度。初期は雑用で駆け回り、お香と出会ってからは衆合地獄への転属を希望するようになる。そこで鬼... 関連ページ:唐瓜

登場作品

鬼灯の冷徹

日本地獄を会社運営に見立て、閻魔大王第一補佐官を務める鬼灯が、勤務中に上役や部下である獄卒、世界各国の地獄の悪魔や神話の登場人物たちと交流する日常を描く、江口夏実の代表作。 関連ページ:鬼灯の冷徹

SHARE
EC
Amazon
logo