JIN-仁-(漫画)の登場人物。読みは「あかね」。

  • 茜
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
JIN-仁-(漫画)
正式名称
ふりがな
あかね

総合スレッド

茜(JIN-仁-)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

浅草の茶屋の看板娘。餡を作っている際、頬から首にかけて、治癒しないほどの大火傷を負うが、仁に皮膚移植を施され火傷痕が分からないくらいまで回復する。脚気を患ったの母の治療のため、仁と共に安道名津というドーナツに似たの菓子をはじめ、様々な脚気対策の菓子を作る。

その後、安道名津は名物菓子としてその名を広め、江戸に住む多くの人々を脚気から救う。

登場人物・キャラクター

東都大学付属病院脳外科医局長を務める34歳の男性。胎児型の腫瘍を宿した男性の緊急手術をきっかけに不思議な幻聴が聞こえるようになり、ある日江戸時代末期へとタイムスリップする。現代医療の知識を用いて、病や...

登場作品

東都大学付属病院脳外科医局長、南方仁は、ある日、脳に胎児型の腫瘍を宿した男性の緊急手術を行う。手術は成功し、患者は一命を取りとめたが、その日を境に仁は奇妙な幻聴に悩まされるようになる。後日、患者の男性...