茶々

BASARA(漫画)の登場人物。読みは「ちゃちゃ」。

  • 茶々
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
BASARA(漫画)
正式名称
茶々
ふりがな
ちゃちゃ

総合スレッド

茶々(BASARA)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

額に刺青を持つ海賊の女頭領。海賊の掟で女は頭領にはなれないと言われたが、彼女は男たちと同じ仕事をし、剣の腕をみがき強くなり、自分の力で周囲を納得させて頭領になった。大酒飲みで頼れる姉御。副頭領の座木とは幼なじみで恋人。タタラ(更紗)との死の踊りという細いマストの上での一騎打ちで敗北しタタラ(更紗)の仲間になる。

揚羽とは昔からのなじみ。

登場人物・キャラクター

砂漠の青い貴族と呼ばれる遊牧民「風の民」の生き残りで常に青い衣装を身に着けている。預言者に命をかけられるほどの女にいつか巡りあえるだろうと言われて探している。赤の王に襲われている幼い更紗を助けた際、左...
運命の子供としてこの世に誕生した15歳の少女。更紗が運命の子であることを知っているのはナギや母の千草など限られた人のみで、更紗自身も自分が運命の子であることは知らず、双子の兄のタタラが運命の子であると...

登場作品

20世紀末の日本は、文明も滅び王一族の暴君による圧制が続き人々は苦しんでいた。山陽地方の白虎の村では、運命の子供と予言された少年がこの圧制から救ってくれると信じられていた。しかし赤の王の軍により村は滅...