荀彧 文若

蒼天航路(漫画)の登場人物。読みは「じゅんいく ぶんじゃく」。

  • 荀彧 文若
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
蒼天航路(漫画)
正式名称
荀彧 文若
ふりがな
じゅんいく ぶんじゃく

総合スレッド

荀彧 文若(蒼天航路)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

字は文若。実在の古代中国の軍師・政治家荀彧がモデル。に少年時に、官職を辞して雌伏中の曹操に、軍師として志願する。 黄巾の乱ののち、一旦曹操の下を離れて西域を一人で旅して「王佐」の才を開花させた。数年後、曹操の下へ帰還し、傍らで策を提供する。

登場人物・キャラクター

実在の古代中国の武将曹操がモデル。字は孟徳、幼名は阿瞞。長く伸びた下睫毛が特徴。 後漢末期の武将、三国時代の魏立国の立役者。幼少のころから破天荒な言動や行動で敵味方を困惑させつつも多くの人を惹きつける...

登場作品

後漢末期。曹操は幼い頃から破天荒で、天下を見据えた若者だった。時の朝廷は「十常侍」(10人の宦官)が権力を独占していた。北部尉だった曹操は、計略を使って 霊帝に「十常侍」弾劾の上奏を突きつける。しかし...