草摩 慊人

フルーツバスケット(漫画)の登場人物。読みは「そうま あきと」。

  • 草摩 慊人
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
フルーツバスケット(漫画)
正式名称
草摩 慊人
ふりがな
そうま あきと

総合スレッド

草摩 慊人(フルーツバスケット)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

草摩家の当主にして、十二支の物の怪憑きにとっての神といえる存在。母親の命令で男として育てられたが実は女性。その事実は草摩家の人物でも一部しか知らない。自分と十二支の物の怪憑きが呪いの力で結びついていることを知っているため、呪いが解けることを常に恐れている。十二支の物の怪憑きの仲間外れである猫憑きの草摩夾に対しては興味が薄い。

登場人物・キャラクター

十二支から外された猫の物の怪憑きであることをコンプレックスに感じている。短気な性格で、本田透が草摩家に居候してきた当日に喧嘩をした。その後、自身も居候するようになり、海原高校に編入。本田透に対しても無...

登場作品

母親を事故で亡くし住む場所を失った主人公・本田透は、同級生の草摩由希の分家宅に居候することになる。ところが草摩家の一族には、異性から抱きつかれると憑かれている獣へ変身してしまう、十二支の物の怪憑きとい...