草摩 楽羅

フルーツバスケット(漫画)の登場人物。読みは「そうま かぐら」。

  • 草摩 楽羅
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
フルーツバスケット(漫画)
正式名称
草摩 楽羅
ふりがな
そうま かぐら

総合スレッド

草摩 楽羅(フルーツバスケット)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

本田透の2学年上の少女。猪の物の怪憑き。 普段は大人しい性格だが、興奮すると一転乱暴者に。草摩夾とは幼い頃からの付き合いで、姉のような存在。元々は十二支憑きの呪いを背負う自分よりも、草摩夾がより可哀想な存在だからという理由で近づいたが、いつしか好意を寄せるようになる。

登場人物・キャラクター

スタイルがよく、足にかかるほどのロングヘアが特徴の少女。作中では草摩慊人に髪の毛を切られ、途中からショートカットに変化する。両親から虐待され倒れているところを草摩潑春に助けられた。その後は草摩楽羅の家...
十二支から外された猫の物の怪憑きであることをコンプレックスに感じている。短気な性格で、本田透が草摩家に居候してきた当日に喧嘩をした。その後、自身も居候するようになり、海原高校に編入。本田透に対しても無...

登場作品

母親を事故で亡くし住む場所を失った主人公・本田透は、同級生の草摩由希の分家宅に居候することになる。ところが草摩家の一族には、異性から抱きつかれると憑かれている獣へ変身してしまう、十二支の物の怪憑きとい...