荒巻 大輔

荒巻 大輔

攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL(漫画)の登場人物。読みは「あらまき だいすけ」。別称、部長。

登場作品
攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL(漫画)
正式名称
荒巻 大輔
ふりがな
あらまき だいすけ
別称
部長
関連商品
Amazon 楽天

概要

内務省公安部の部長で、公安9課(攻殻機動隊)の指揮官を務める人物。かつては自衛隊の情報部に所属し、殿田一佐のもとでノウハウを学んだ。豊富な人脈と優れた政治手腕で有利な状況を作ることに長けた戦略家だが、突発的な事態に対しても、迅速かつ的確な指示を出せる柔軟性も併せ持つ。

また、本部に座して指揮を執るタイプではなく、現場にしょっちゅう顔を出すのも特徴。草薙素子をはじめとする公安9課のメンバーを心身両面で深く信頼しており、部下たちがそのパフォーマンスを最大限に発揮できる環境を整えることに腐心している。加えて「犯罪に対して厳しく攻性に取り締まる」という自らの信念にのみ忠実であり、保身に走ることがない。

そのため、当初は「キレモノのクソ野郎」などと言われていたが、早期に隊員たちの信頼を勝ち得た。

関連人物・キャラクター

草薙素子

通称は少佐。公安9課の実戦部隊リーダーで、完全義体(脳と脊髄以外がすべて人工物)の女サイボーグ。内務大臣麾下の特殊部隊だったが、ある作戦で部隊を足切りしようとした大臣の作戦が気に入らず、ぶん殴ってしま... 関連ページ:草薙素子

関連キーワード

公安9課

『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』に登場する組織。別名攻殻機動隊。国際救助隊という建前で荒巻大輔が創設し、指揮する非公開の特殊部隊。内閣総理大臣直轄で、犯罪の芽の捜査と除去を... 関連ページ:公安9課

登場作品

攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL

第三次核大戦、第四次非核大戦を経て、大幅に世界構造が変化した西暦2029年の日本。マイクロマシン技術の飛躍的な発展により、脳とネットワークを直接接続する電脳化、それにアンドロイドやサイボーグが日常的な... 関連ページ:攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
草薙 素子
バトー
トグサ
イシカワ
サイトー
ボーマ
パズ
矢野
人形使い
集団・組織
公安9課
その他キーワード
サイボーグ
ゴースト
フチコマ
logo