荒篠 獅子也

荒篠 獅子也

無限の住人(漫画)の登場人物。読みは「あらしの ししや」。別称、レウ。

登場作品
無限の住人(漫画)
正式名称
荒篠 獅子也
ふりがな
あらしの ししや
別称
レウ
関連商品
Amazon 楽天

概要

六鬼団に所属する若い男性。頭部の中心に大きな傷跡があり、頭頂部はスキンヘッド、耳の上から肩につくほどまで伸ばした髪の毛を縦ロールにしている。非常に大柄で、カイゼルひげとあごひげを生やしている。もともとはオランダの商船の船員として働いており、本名は「レウ」。罪人をかばったことで仲間から私刑を受けて海に放り出されたが、吐鉤群に助けられた。

重さ30キロの斧を両手に持ち、敵を胴ごと寸断する力技を得意とする。また、全身に鉄鎖を何重にも巻き付けており、ほぼ完璧な防御を誇っている。

関連人物・キャラクター

吐 鉤群

幕府の新番組頭を務める中年の男性。ちょんまげを結って口ひげを生やしている。表向きは逸刀流に友好的で、天津影久に逸刀流を幕府の講剣女の師範に召し抱えたいと持ち掛けるが、裏では自らの配下である無骸流を使っ... 関連ページ:吐 鉤群

関連キーワード

六鬼団

吐鉤群が無骸流の解散後に、新たに創設した私兵集団。逸刀流の残党狩りを目的としており、無骸流と同様に、杣燎を除いた多くが罪人によって構成されている。いずれも腕利きの剣士たちで、強者ぞろいの逸刀流残党とも渡り合った。

登場作品

無限の住人

不老不死の身体を持つ男が、両親を亡くした少女の用心棒となり、少女の仇を討つため戦う冒険活劇。「月刊アフタヌーン」1993年8月号から2013年2月号にかけて連載された。 関連ページ:無限の住人

SHARE
EC
Amazon
logo