荻原 シゲヒロ

黒子のバスケ(漫画)の登場人物。読みは「おぎわら しげひろ」。

  • 荻原 シゲヒロ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
黒子のバスケ(漫画)
正式名称
荻原 シゲヒロ
ふりがな
おぎわら しげひろ

総合スレッド

荻原 シゲヒロ(黒子のバスケ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

明洸中学バスケ部での背番号は7。黒子にバスケを教えた小学校時代の友人で、親の転居で離れる際、中学でもバスケを続けて対戦することを誓い合った。しかし黒子との直接対決は叶わず、黒子抜きのキセキの世代に弄ばれるような形で敗北した。その敗戦のショックで一時はバスケを辞めている。

この件は黒子にとってもトラウマとなり、彼とキセキの世代との溝を深めることになった。

登場人物・キャラクター

誠凛高校一年生のバスケ部部員。ポジションは不明。背番号は11。身体能力は平凡だが、目の前にいても気づかれないほど存在感が薄く、その特徴を活かしたミスディレクションでチームメイトを助ける。バスケの強豪校...

登場作品

世界観現代日本の、黒子テツヤが所属する私立誠凛高校が置かれている東京都が主な舞台となっている。登場する学校等は架空のものだが、全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会(ウィンターカップ)が行われる東京...