荻野 祐介

荻野 祐介

龍-RON-(漫画)の登場人物。読みは「おぎの ゆうすけ」。

登場作品
龍-RON-(漫画)
正式名称
荻野 祐介
ふりがな
おぎの ゆうすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『龍-RON-』に登場する人物。代々外交官の家に生まれて育った元エリート官僚。東京帝大法学部を主席で卒業し、外務省にトップ入省。米国ワシントン日本大使館に赴任と、華々しい系列を持つ。日本貿易会社に海外情報の一部を漏らした上司の罪を、出世と引き換えにかぶり、第二資料室に飛ばされる。世界情勢の分析能力を買われ、より大満州航空株式会社に誘われる。

関連人物・キャラクター

蒲郡

『龍-RON-』に登場する人物。押小路財閥の大幹部。銅鉱山売却の交渉に賄賂を用いたことを、総帥代行をしていた龍に咎められ、納得はしていないが辞表を出す。その後自宅で農業をしていたが、その技量を高く買っていた龍に誘われて、大満州航空株式会社の社長に就任する。

登場作品

龍-RON-

1928年、京都の財閥の御曹司として生まれた主人公・押小路龍は、数奇な運命に翻弄されながらも、それに負けることなく信念を貫き、彼を影で支える妻・ていとともに逞しく生きていく。昭和初期から太平洋戦争終結... 関連ページ:龍-RON-

SHARE
EC
Amazon
logo