菊地 まどか

菊地 まどか

イオナ(漫画)の登場人物。読みは「きくち まどか」。

登場作品
イオナ(漫画)
正式名称
菊地 まどか
ふりがな
きくち まどか
関連商品
Amazon 楽天

概要

鴻ノ宮第一小学校5年4組の女子生徒。クラス委員長で勉強ができて生真面目で口うるさく、強い権力志向を持ち、男女格差に非常に敏感に反応してやたらと怒る。家は小児科医院で、彼女を含む三姉妹と、医師である父(菊地文彦)、生真面目な母、口うるさい祖母と一緒に暮らしている。三姉妹の構成は、長女がさやかで高校生(遠藤秀の兄と同じ高校)、まどかが次女、三女があすかとなっている。

田辺洋一とは幼稚園からの幼なじみ。イオナを着任初日から嫌悪していたが、その後その自由な生き方に毒され、いろいろ暴走する。

関連人物・キャラクター

田辺洋一

鴻ノ宮第一小学校5年4組の男子生徒。父はわりと大きめの企業に勤め、母はいつも太めの体型を気にしている。あまり頭が良くない。遠藤秀は家が隣で、親友。菊地まどかとは幼稚園からずっと同じクラスが続いている。... 関連ページ:田辺洋一

登場作品

イオナ

鴻ノ宮第一小学校5年4組に、産休の代任教師として五十嵐一女がやって来る。彼女はナイスバディな絶世の美女だったが、私利私欲第一で超自分勝手な人格の持ち主だった。一女は着任初日から二日酔いで遅刻し、教室で... 関連ページ:イオナ

SHARE
EC
Amazon
logo