菊崎 健二

じゃりン子チエ(漫画)の登場人物。読みは「きくさき けんじ」。別称、カルメラ兄。

  • 菊崎 健二
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
じゃりン子チエ(漫画)
正式名称
菊崎 健二
ふりがな
きくさき けんじ
別称
カルメラ兄

総合スレッド

菊崎 健二(じゃりン子チエ)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

かつて弟分の山下勘一と共にカルメラ焼きの屋台を引いていたため、テツから「カルメラ兄」と呼ばれるようになった。後にラーメン屋「カルメラ亭」を始める。「アラクラン菊崎」というリングネームで、キックボクシングの西日本新人王に輝いた過去を持つ。

登場人物・キャラクター

カルメラ兄を「兄貴」と慕い、いつも付き従っている。かつてはカルメラ兄と共に屋台を引いていたが、今はラーメン屋「カルメラ亭」を営む。キックボクサー時代のカルメラ兄のトレーナー。後にカルメラ兄の妻・良子の...
チエの父親。ホルモン屋を経営していたが、店のことをチエに任せっきりでケンカとバクチに明け暮れており、ほとんど無職の状態。腹巻きに黒のVネックTシャツを愛用している。ケンカとバクチが3度の飯より大好きで...

登場作品

チエちゃんこと竹本チエは、ろくに働きもせずケンカとバクチに明け暮れる父・テツと、そんなテツに愛想を尽かして家を出てってしまった母・ヨシ江に代わり、ホルモン屋「チエちゃん」を切り盛りしている小学5年生の...