菊池 一彦

暗黒神話(漫画)の登場人物。読みは「きくち かずひこ」。別称、菊池彦。

  • 菊池 一彦
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
暗黒神話(漫画)
正式名称
菊池 一彦
ふりがな
きくち かずひこ
別称
菊池彦

総合スレッド

菊池 一彦(暗黒神話)の総合スレッド
2016.01.25 12:44

概要

古代日本の豪族クマソ家の子孫である菊池家の73代目宗主。菊池家の宗主は代々「菊池彦」と呼ばれており、日本神話の三貴神の一柱、スサノオを祖神と崇めている。野心家で強大な力の獲得を望んでおり、それを得る運命にある山門武を執拗に追う。

登場人物・キャラクター

『暗黒神話』の主人公である13歳の中学生。10年前に父親が刺殺された頃から、右肩に蛇の頭に似た形の傷跡があったが、当時の記憶は失われていた。諏訪の尖石考古館で竹内と名乗る謎の老人に出会い、10年前の出...

登場作品

10年前殺害された父親について調べることになった山門武は、怪物と遭遇し自分の肩にある謎の傷跡にも大きな秘密が隠されていることを知る。謎の老人竹内や古代豪族の子孫である菊池一彦と出会い、秘密を知るため旅...