菊

忍者武芸帳 影丸伝(漫画)の登場人物。読みは「きく」。

登場作品
忍者武芸帳 影丸伝(漫画)
正式名称
ふりがな
きく
関連商品
Amazon 楽天

概要

浮浪児たちの盗賊団に加わった気丈な少女。父を殺され、母や姉が兵隊に連れて行かれたため、男の目をごまかすために男装していた。盗賊団を率いる苔丸と愛しあう仲になるが、仲間割れを起こした勘太の人質になってしまい、苔丸のためにみずから命を落とす。

関連人物・キャラクター

苔丸

戦乱や一揆で浮浪児となった子供たちが作った盗賊団の頭目。指導力と生活力があり、喧嘩も大人を打ち負かすほど強い。廃城を根城に子供だけの国を作ろうとするが、金を持ってくると約束した無風道人が戻る前に、金塊... 関連ページ:苔丸

登場作品

忍者武芸帳 影丸伝

群雄割拠する戦国時代末期、親の仇坂上主膳を追う結城重太郎は謎の忍者影丸と出会う。虐げられる者のために戦う影丸と影一族は織田信長の天下統一の野望に抗って活躍し、坂上主膳が明智光秀の影武者になったことから... 関連ページ:忍者武芸帳 影丸伝

SHARE
EC
Amazon
logo