華和 幸子

華和家の四姉妹(漫画)の登場人物。読みは「はなわ さちこ」。別称、東堂 幸子。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
華和家の四姉妹(漫画)
正式名称
華和 幸子
ふりがな
はなわ さちこ
別称
東堂 幸子

総合スレッド

華和 幸子(華和家の四姉妹)の総合スレッド
2016.07.11 19:04

概要

元旧家東堂家の令嬢。退屈な上流階級での結婚に絶望しており、ワイルドな幼なじみの華和大悟に憧れていた。親に背いて大悟と結婚した後、30年近く勘当状態となる。大悟の浮気は娘たちや他人の目には公然の事実だったが、幸子だけはかたくなにその潔白を信じ続けていた。しかし大悟本人から浮気を告白され、離婚を突きつけた後、ようやく東堂家と和解を果たす。

その祝いとして世界一周旅行をプレゼントされたが、イタリア滞在中のバス事故がもとで他界した。死後、大悟の告白に対する葛藤を書き綴った日記がパソコンから見つかる。

登場作品

フリーで事業を転々とする華和大悟は、成人した4人の娘を持つ父親。30年以上前に駆け落ち状態で結婚した妻の幸子には浮気しないと誓ったが、実はその後も手あたり次第に女性と関係を持ち続ける女たらしだった。い...