董卓 仲頴

董卓 仲頴

一騎当千(漫画)の登場人物。読みは「とうたく ちゅうえい」。

登場作品
一騎当千(漫画)
正式名称
董卓 仲頴
ふりがな
とうたく ちゅうえい
関連商品
Amazon 楽天

概要

関東一円の闘士たちを支配する洛陽高校のトップ。体中にバンソウコウが貼られているが、これは自傷行為をするので、その治療のため。学級菜園でスイカを栽培する、一見普通の男子高校生だが、実際は古代中国最強の勾玉を持つ闘士。あまりにも強いので、複数の高校が同盟して反董卓連合を結んで対抗しようとした。

董卓が南陽学院にスパイとして放っていた左慈元放(さじげんぽう)だったが、反董卓連合とも接近し、ついに裏切って百辟刀(ひゃくへきとう)で董卓を襲う。だが、呂布奉先(りょふほうせん)が邪魔をして返り討ちにあっている。そして2年ぶりに、大闘士大会開催の発布を行い、反董卓連合の高校をつぶしにかかる。

関連キーワード

勾玉

三国志時代の英傑たちの魂が封じ込められたといわれる玉。代々受け継がれ、継承された者の能力を最大限に引き出す力を秘めている。ただ、身に着けた者は英傑たちの魂ゆえか、戦わずにはいられない性に支配されるとい... 関連ページ:勾玉

登場作品

一騎当千

三国志時代の英傑たちの魂が封じ込められた勾玉。それを受け継ぐ高校生の闘士たちが、英雄たちの運命をなぞるように、勢力拡大のための戦いを繰り広げていく。胸チラあり、パンチラ満載のちょっとHな三国志バトルス... 関連ページ:一騎当千

SHARE
EC
Amazon
logo